介護老人保健施設あるかさる

外観

施設概要

名称 介護老人保健施設あるかさる
所在地 〒093-0041北海道網走市桂町4丁目7−11
電話番号 0152-61-6163
院長 後藤 壮一郎
web https://arukasaru.jimdo.com/

あるかさるとは

あるかさるは、「病状が回復期に向かっている」「慢性疾患を持っている」などのご利用者様へ向けての入所型リハビリテーションサービスを行っています。
自宅生活へむけてしっかりリハビリをしたい方へは長期の「留学タイプ」、短期間で集中的にリハビリをしたい方へは「合宿タイプ」と目標・ライフスタイルに合わせた入所サービスをご提供しています。
介護職員、理学療法士、言語聴覚士らが協力し合いシームレスで暮らしに重点をおいたプログラムが特徴です。

また、あるかさる施設内に「デイケアセンター あばんて」「訪問リハビリテーション ぷりまべら」が設けられています。

介護老人保健施設とは

介護保険制度の介護老人保健(入所)サービス、短期入所療養介護(ショートステイ)
サービス、通所リハビリテーションサービスを受けられる施設1のつです。
病院と自宅の中間的な施設、と位置づけられており、介護福祉土(または介護職員)のほか、医師や看護師(または准看護師)、理学療法土・作業療法土・言語聴覚土等の専門職が配置されています。これらの専門職と利用される皆様との共同作業のもと、自宅への退所支援あるいは自宅生活における目標発見をお手伝いしています 。

運営方針

  • 利用者の個別性を尊重します(えこひいきケアの実践)
  • 暮らしに重点を置いたリハビリテーションをおこないます。(目標指向的介護の実践)
  • 職員の個性と専門性を生かした運営をします(多職種による専門性の発揮)
  • チームケアの実践を通じ在宅ケアにつなげます(シームレスケアの実践)※「シームレス=切れ目のない」

サービス内容

サービス内容詳細

通所リハビリテーション(デイケアセンターあばんて)

デイケアセンターあばんて

ご自宅での生活を元気に続ける為の、日帰り道場です。

ご自宅の生活で

  • 困っている事を解決したい
  • 出来ない・しにくい事がある
  • 目標が見つからす困っている

入院・入所されていた方で

  • リハビリの成果を自宅で活用できているか確認したい
  • 入院で低下した機能を取り戻ししたい

メリハリポイント

個別リハビリは、期間を決めて短期集中的に行ないます。短時間の利用も可能です。
(例:個別練習+自主練習 = 2 時間程度)
個別リハビリの開始・終了時にはご自宅へ訪問します。

事業の実施地域

  • 網走市全域及び大空町
  • 小清水町(一部)
  • 美幌町
                          

施設の様子

  • 施設の様子
  • 施設の様子
  • 施設の様子
  • 施設の様子

お問い合わせ先

料金や利用可能時間などの詳細は、「あるかさる」へお問い合わせください。

0152-61-6163

受付時間AM8:00〜PM18:00

訪問リハビリテーションぷりまべら

ぷりまべら

生活のメインステージ(ご自宅)で行う実技講習です。
「動作や生活そのものを見直し、練習した成果を生活の中で生かしていくこと」がぶりまべらが目指すリハビリテーションです。

病院→自宅のアプローチポイント

「病院ではできたことが」、 家だとうまく出来ない
⇒退院時からの生活をサポート

問題に直面した時のアプローチポイント

「前より~ができなくなってきた」
⇒自宅生活を継続するサポート

メリハリポイント

3か月を一区切りとして短期集中的なアプローチで生活そのものを活発にするお手伝いをします。

サービス内容

サービス内容詳細

  • 介護職員と行う練習
  • 自主練習
  • 個別リハビリテーション(機能訓練・日常生活動作練習・指導・自主練習指導・環境調整)

担当エリア

  • 藻琴
  • 潮見
  • 向陽
  • つくしヶ丘
  • 新町
  • 呼人
  • 卯原内
  • 海岸町
  • 鱒浦
  • 緑町
  • 駒場南
  • 駒場北
  • 平和
                          

施設の様子

  • 施設の様子
  • 施設の様子
  • 施設の様子
  • 施設の様子

お問い合わせ先

料金や利用可能時間などの詳細は、「あるかさる」へお問い合わせください。

0152-61-6163

受付時間AM8:00〜PM18:00